しがの鍵屋の独り言Ⅱ

 

第二弾・滋賀の鍵屋、キー・ロック・サービスのひとり言。仕事のこと、趣味のこと、生活のこと、日々気付いた出来事を気ままに綴っています。過去10日前後以前の記事はアコーディオン効果を実装しています。日付バーをクリックしていただくと内容がご覧になれます。
この記事を書いている人:滋賀県近江八幡市の鍵屋、キーロックサービス湖東・湖北エリア出張所 代表 田村祐二

この記事を書いている人:滋賀県近江八幡市の鍵屋、キーロックサービス湖東・湖北エリア出張所 代表 田村祐二

アーカイブ しがの鍵屋の独り言(2019年1月17日~2019年7月31日はこちら)

2020年5月11日 あちらへ。

本日よりしばらくの間、更新は【滋賀県近江八幡市の鍵屋、キー・ロック・サービス湖東・湖北エリア出張所 かぎや日誌】でやっていきます。
2~3か月程度のスパンであちらとこちら、入れ替えてやっていきますのでよろしくお願いいたします。

2020年5月8日 180賞超え!

2011年から地元の小さなフォトコンテスト、国内のメジャーなフォトコンテストにチャレンジしてきました。
これまで入賞した回数を数えてみると、ゆうに180回を超えていました。9年間で180回、年平均20回の入賞となります。
昨日、日本カメラフォトコンテスト、WEBの部7月号の入賞通知が届きました!この勢い、まだまだ続きそうです(笑)

2020年5月7日 品切れ寸前!

大型連休前にいつもより多めに鍵交換用の部品やキー作成用のブランク材を仕入れておいたつもりでしたが
連休に入ると同時に予想以上に多くの依頼をいただきあっという間に資材が品切れ状態に。
今月初めから再開催した「鍵交換・錠前の新規取付キャンペーン」(6月30日までやってま~す!)も好評で、それらも品切れに拍車をかけた形となりました。
今朝は2件の鍵交換作業に行ってきましたが、資材切れのため守山営業所に部品を融通してもらいました。
でも本日から仕入れ先が再開するので早速資材の発注をかけ補充をするつもりです(笑)

2020年5月5日 被リンクの否認

久しぶりに当店作成のサイトの被リンクチェックをしてみました。
そしたら超低品質なサイトからのリンクが数件あることに気づきました。何となく悪意を感じたので早速リンクの否認の処理を致しました。。。ははは(笑)

超低品質なサイトからのリンクはサイトの品質を下げてしまうので早速被リンク拒否の処理をしました。

超低品質なサイトからのリンクはサイトの品質を下げてしまうので早速被リンク拒否の処理をしました。
UTF-8形式のテキストファイルを作成、送信済み。

 

2020年5月5日 体力勝負!

外出自粛が続く中、体力維持に努めるのは大変です。免疫力を増強するために運動不足は大敵。
私は日課の早朝ランニング、コロナウィルスが広がるずっと前から続けています。下の子(6歳)が生まれる少し前から毎朝。
真冬のランニングは辛かったですが、初夏を迎え、過ごしやすい気温となり澄んだ朝の空気を目いっぱい吸ってすがすがしい気持ちで一日がスタートします。昨夜遅くまで仕事に出かけていたので今日はちょっと寝不足ですが(笑)

2020年5月2日 ガラッガラ...

昨日は名神高速道路のPAに車のインロック解錠・キー作成に行きました。GW真っ只中ですが道路にはほとんど車がなくスイスイと移動することができました。
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、不要不急の外出を控えられているためでしょう。いつもにはない大型連休の光景にちょっと面食らった時間でした。

ゴールデンウィーク真っ只中の名神高速道路の様子。外出を控えられているためか、ガラガラでした。。。
(スマホをステーに固定しての撮影)

 

2020年5月1日 初夏の光の中で

風薫る五月。すっかり初夏めいてきましたね~。
日中は半そでシャツ一枚でも十分過ごせる季節になりました。今日は快晴の中、仕事で滋賀県中を走り回りました。
真夏とは違い、”炎天下”ではないものの強烈な紫外線を受けながらの屋外の仕事がメインでした。車やバイクのキー作成、物置の開錠作業、門扉の鍵作成などなど。
一説によると新型コロナウィルスは紫外線に弱いらしいです。もともと紫外線には消毒・殺菌作用があるのでホントの話かもしれないですね。この初夏の強烈な紫外線でウィルスたちが消滅してくれたらいいのになあ、なんて思いながら仕事をしてました(笑)

2020年4月30日 別荘地へ。

タイトルからして、まるで私が別荘を持っているかのように見えますが、違います(笑)
最近になって滋賀県内の別荘地地域への出動が急増しています。大型連休を利用して利用されるお客様からの依頼です。
新型コロナウィルスの影響もあって別荘で過ごされる方が増えてきているようです。昨日、一昨日と滋賀県高島市や大津市の別荘地での鍵の交換や補助錠の新規取付作業に何回か行きました。
大型連休が終わってもここでしばらく過ごすんだとおっしゃっておられるお客様が多かったです。別荘地でテレワーク、といったところでしょうか。。。

2020年4月24日 家にいると。。。

仕事の時以外、家に居ると何とも暇やね~(笑)
以前は仕事帰りにちょっと道草食って写真を撮ったりしてましたが、コロナの影響で不要な寄り道は一切しなくなりました。
一日数回仕事で外出する以外はずっと事務所にこもっています。過去に撮り貯めた写真の画像処理やパソコンの改造と趣味に時間を割くことで”退屈しのぎ”しています。
昨夜は最近中古で買ったノートPCのOS入れ直し。購入時WPSソフト(KINGオフィス)がインストールされていたのですが後でインストールしたMicrosoft officeとの相性が非常に悪く(WORDで文字化けしたり正常にMS OFFICEが起動しなくなる、など)WPSをアンインストールしようとしたのですが何度やってもうまくいかず、仕方なく回復パーテーションからOSの初期化を決行しました。基本的に中古のPCを買ったらすぐにOSの入れ直しをするのが私のやり方(変なソフトがインストールされていたりウィルスが入っていると嫌なので)なのですが今回は買ったまま使用し続けていたのです。
データファイルは外付けSSDにすべて格納しているので、OS入れなおした後、必要なソフトをインストールしなおすだけなのでそう時間を食うことはなかったですよ、バックアップの時間が不要となるからね、一応念のため事前にクローンディスクを作っておきましたが(笑)
かれこれ2時間くらいですべての作業が完了、おかげでめちゃくちゃ快適な作業環境が構築できました。今こうしてサイトの更新に使っているPCがまさしくそれ。APPデータを丸ごとコピーしたらサイトのデータがそのまま復活します(笑)

回復パーテーションからOSの初期化。インストールの日付はしっかりと昨日になっています(笑)

回復パーテーションからOSの初期化。インストールの日付はしっかりと昨日になっています(笑)

 

2020年4月23日 外出自粛のためかな?

この1週間、新型コロナウィルス感染拡大防止にための外出自粛によるものなのか、特に夜の仕事の道中で目にする車の数や人出の大幅な減少を実感しております。
飲食店さんや居酒屋さんなども早めに閉店されているため、閑散としたものです。そんな中、私たちの仕事内容も大きく変わってきた気がします。外出先での車のインロックやキー作成の仕事が大幅に減ってきました。その代わりにご自宅の鍵交換や特殊キーの出張合いかぎ作成サービスの仕事が急増。
本日も鍵交換や錠前の修理、ディンプルキーの作成の仕事で走り回ってきました。私たちのような出張サービスを売りにしている業種にはコロナの影響を受けにくいのかもしれません。ただ、感染リスク回避のためにできるだけのことをする必要があります。そのことを常に念頭に置いて業務に励みたい、そう思うこの頃です。

2020年4月21日 OSバージョン、2004?

2月下旬に購入した中古のPC、HP Zbook17 studioG3にインストールされているWindows10のバージョンが2004(現行は1909だったと思います)になっていることに気づきました。
今春リリ-ス予定のバージョンであることは知っていましたが、まさかすでに入っていたとは!中古パソコン販売店さんが出荷前にInsider Preview(公開前の最新バージョンを使用できるサービス)を利用してインストールしてくれたのかなあ

HP Zbook17 studioG3にインストールされているWindows10のバージョンが2004になっていることに気づきました。

HP Zbook17 studioG3にインストールされているWindows10のバージョンが2004になっていることに気づきました。

 

2020年4月17日 今月も掲載されます。

20日発売の日本カメラ5月号が本日早々に書店に並んでいました。近江八幡市の住宅玄関の鍵交換の帰りに近くの本屋さんに寄って見つけました。今月は「銅賞」でした。画題は「雪デモ楽シ。」数年前の雪が降る朝、近江八幡市金田町の高架下を通学する小学生の姿を高架の上から俯瞰で切り取ったものです。
子供って雪が嬉しんですよね、子供たちの嬉しそうな声が今も耳に焼き付いています。

日本カメラ5月号フォトコンテスト、WEBの部銅賞「雪デモ楽シ。」撮影地:滋賀県近江八幡市金田町

今後はフォトコンテストはほどほどにして写真販売のテレワークでもしようかな~、未公開の在庫フォトいっぱいあるし。。。”芸は身を助く”(笑)

2020年4月15日 マザーボード故障?

画像処理やサイト作成に使用しているHPのノートパソコン、Elitebook8760wの電源が突然落ちました。真夏でもないし外気温もそれほど高くない季節に電源が落ちるなんて今までありませんでした。
その後電源ボタンを押しても反応なし。電源ランプが点滅?しているように見えたので電源周りの故障ではなさそうです。おそらくマザーボードの故障でしょう。
こうなればプロの修理業者にお願いしなければ多分直せないでしょうね。かなり高額な修理代が請求されそうです(泣)でもまあ、予備機としてZbook17 studio G3、Elitebook 8770W、8740W(2台)、8540wがあるのでたちまち困ることはないので部品取り用に下ろすことにしました。8760Wと8770Wは共通の筐体なのでパームレスト、キーボード、モニター、光学ドライブなどを8770Wのメンテ用に取っておくことにしました。ただCPUは8760wは第二世代 core i7 2860QM(Sandy Bridge、ソケットFCBGA1224,FCPGA988)と8770wは第三世代 core i7 3940XM(3820QMから自分で換装済み。Ivy Bridge、ソケットFCPGA988)と互換性があるように見えますがチップセットやマザボが対応していない恐れがあるためメンテ用としてではなくストック用(これが合うPCを手に入れた際に使うつもり)に取っておくことにしました。
幸い、データは外付けSSDに格納し各PCで使いまわししているので消失して困る、ということはなかったです。
最近はこのように仕事から戻ってくると無暗に外出することなく、写真編集やパソコン遊びに興じております(笑)

 

HP Elitebook8760wのパームレストを外し内部点検

 

ストック用に取り外したCPU、core i7 2860QM

ストック用に取り外したCPU、core i7 2860QM

 

2020年4月13日 テレワーク。

新型コロナウィルスの感染防止のため、多くの企業がテレワークを推奨していますね。最近訪れるお客様のお宅でもご主人が在宅ワークされているお宅が多くなってきました。
ちなみにうちの家内も2週間ごとの交代制で在宅ワークへシフトすることになりました。
私たち鍵業者もできればテレワークで仕事をしたいものですが、そうはいきません。しかし現場での対策はしっかりと行っています。マスクの着用、作業前にお客様に発熱の有無の確認、作業場所からできる限り離れていただく、手に触れる(触れた)箇所にはアルコール消毒を施す、など。
今日も複数件で徹底してやってきました。一人ひとりの意識がとてつもなく未知のウィルスの撲滅に役立つものだと考えています。まずは自身が感染しないよう心がけること。これがキホン。
いつになれば終息の兆しが見えだすのか、また有効なワクチン、治療薬がいつできるのか全くの未知数ですが、終息するまでは気を抜かないようにしたいです。継続はチカラなり。

2020年4月5日 2020年の桜。

今朝、長浜市、米原市と夜通しで玄関開錠・鍵の交換作業を終えた帰り、くたくたになりながらも近江八幡八幡堀の桜を撮ってきました。
早朝ということもあり他の観光客の姿はなく、ここの桜を独り占めしてきました(笑)
強風が吹き荒れる中でしたが、その風を逆手に取った表現で撮り止めています。

滋賀県近江八幡市、八幡堀の桜。春風に揺れる様子を独自の方法で表現しています。

滋賀県近江八幡市、八幡堀の桜。春風に揺れる様子を独自の方法で表現しています。

 

2020年4月3日 何度も洗って使ってます。

新型コロナウィルスの感染拡大の懸念が大きくなりつつあるころから町中のお店から忽然と姿を消してしまったマスク。今ではどこを探しても見つかりません。
この状況をある程度先読みしていた我が家では、こうなってしまう前にある程度買いこんでいました。なのでうちにはまだまだ(潤沢とは言えませんが)在庫がありますが何時終息するか目星もつかない状態であるため大切に、大切に使っています。一般的な不織布製のマスクですが一日使ったら除菌洗剤で丁寧に手洗いし、乾燥させて消毒用アルコールを吹きかけ再利用しています。1枚につき約1週間使い続けていますがボロボロになることはありません。しかし繊維の品質劣化や気密性の低下などを考慮して1週間を限度として取り換えるようにしています。
ところで政府から一世帯あたり2枚の布製マスク配布があるようですが、そんなものはあてにならない、というのが本音。そんなことよりワクチン開発や新薬開発にお金を使ってほしい、と思うのは私だけでしょうか。。。

我が家では家族全員、一日使ったら手洗い・消毒し、約一週間使い続けています。

2020年4月2日 2年ぶり4度目の入賞。

長浜市と彦根市、そして東近江市での鍵交換、修理作業から戻った際に自宅の郵便ポストの中を見たら。。。
ありました~、フォトコンテストの入賞通知が。ピクトリコフォトコンテスト2019-2020、ネイチャの部でモノクロ賞を頂きました!
2年ぶり、4度目の入賞です。全国レベルのフォトコンテストでコンスタントに入賞できるのって我ながらすごいことです(笑)
正式発表はピクトリコホームページで後日アップされる予定です。それまでは入賞作品をご紹介できないのが、ツライ。

2020年4月1日 じわり、じわり。

当店は複数のサイトを作成、運営しておりますがその中で最もアクセス数が多い「滋賀県近江八幡市の鍵屋、キーロックサービス湖東・湖北エリア出張所」のサイトのアクセス推移です。
昨年の2月に立ち上げて以来、じわりじわりと右肩上がりでアクセス数が増えてまいりました。当然ながらお問い合わせもたくさんいただけるようになりました。お問い合わせ→出動の確率も順調に高まってきております。
地元直営店ならではの身軽さ、ここにきて本領発揮です。

滋賀県近江八幡市の鍵屋、キーロックサービス湖東・湖北エリア出張所」のサイトのアクセス推移です

 

2020年3月31日 素直に笑えない。。。

営業車両はいっぱい使ってもらってニコココココ~(255555km到達!笑)としていますが、新型コロナの感染拡大の問題で素直に笑えないというのが本音です。
作業ごとに手はもちろんドアノブ、レバーなどの消毒、マスクの着用と徹底して予防に努めています。いつになれば終息の兆しが見えてくるのかわからないことと、特効薬やワクチンがいまだないところに大きな不安を覚えるんですよね。
これまでのいろいろな情報から自己の免疫力の強化が重症化を防ぐカギとなるようです。適度な運動、休息、バランスが取れた栄養摂取、禁煙などなどできることを積極的にやっていくしかないのです。
はやく以前のような明るい気持ちで仕事をしたいものです。

 

2020年3月23日 ほぼ100%復元完了

先日誤ってフォーマットしてしまった2TBの外付けHDDのデータ復元をほぼ100%の確率で復元させることができました。170000ファイル以上の中から仕事に必要なドキュメントファイル、フォトコンテスト用の画像ファイルなど約50000ファイルを選定し復元させました。
復元したファイルの中には重複で復元されたものや、破損したものが一部含まれていましたが、それらの数はほんの少し、ほぼ完全な形で復元できてほっとました(笑)
復元にかかった時間は抽出に5時間、リカバリーに約24時間です。途中、何度も緊急出動していたのであっという間に終わった感じです。残るファイルの復元は時間的な余裕があるときにやろうと思っています。

2020年3月20日 またやっちまった~!

夕方、彦根市での鍵の開錠および鍵交換&新規取付の仕事を終えて事務所に戻ったあと、外付けハードディスクに格納しているファイルを整理中に誤ってフォーマットしてしまいました(泣)当然ハードディスクの中身は空っぽに。。。3つの外付けHDDを1台のPCにUSB接続し、データを1つのHDDにまとめる作業を終えた後、移行元のHDDをformatするつもりが移行先のHDDをフォーマットしてしまったんです!半年前にも同じミスをした覚えがあるのですが、同じ過ちをやらかしてしまいました(苦笑)2TBのハードディスク。前回同様「EaseUS Data Recovery Wizard Pro」というデータ復旧ソフトを使ってただいま復旧中。前回の復旧率はほぼ100%に近い確率だったので今回も無事復旧できることを期待していますが果たしてどうでしょうか。。。formatしたHDDからデータを抽出する行程、”高度なスキャン”だけで4時間近くかかりました。
1.2TB分のデータ、177879個のファイルの復旧です。おそらく10時間以上かかることでしょう、大変なこっちゃ!

「EaseUS Data Recovery Wizard Pro」で.フォーマットしてしまったデータファイルの復旧中

「EaseUS Data Recovery Wizard Pro」で.フォーマットしてしまったデータファイルの復旧中

 

2020年3月19日 またまた入賞!

本日発売のデジタルカメラマガジン4月号フォトコンテスト、プリント部門で私の一枚が入賞いたしました。
画題は「深紅にくちづけ」。2年前の秋、滋賀県野洲市にある弥生の森歴史公園のスイレン池で撮ったものです。
ひらひらと水面に落ちた紅葉を餌と間違って2尾の錦鯉が寄ってきた瞬間です。2尾仲良く口づけしているように見えました。
NikonD500、AF-S DX Zoom Nikkor17-55mm F2.8で撮影、プリンターはcanon pro-10s、用紙はキャノン写真用紙光沢プロ・プラチナグレード(A4)です。

今回の入賞作品、「深紅にくちづけ」

今回の入賞作品、「深紅にくちづけ」

2020年3月16日 ”チャレンジ料”ってなに?

ここ最近、出動先のお客様からある苦情を耳にする機会が増えてきました。私たちが伺う前に依頼した業者さんが作業を完遂できないにもかかわらず”チャレンジ料”なる名目で数万円請求され、納得いかないまま支払ってしまった、というもの。
ところでチャレンジ料って何ですか?とお客様に問いただしたところ、”出来るかどうかわかりませんがとりあえずやってみます”と作業をされ結局できなかった場合に発生する料金ということらしいです。
それを聞いて失礼ながら笑ってしまいました。依頼された作業もろくにできない者がお客様からご料金をいただくなんてありえません。万が一料金が発生するとしてもコストがかかった材料を使ってそれでもダメな場合はお客様にご納得いただいたうえで材料代のみ頂く、あるいはお客様のご都合(作業中にカギが見つかった!など)によるキャンセル料くらいですよね。どこの業者さんか聞くとここでは名前は出せませんがネットで広告欄にいつも出てくる有名どころの仲介会社の下請け業者さんとのことでした。内心、「あそこの業者さんか、やっぱりな~」とは思いましたが(笑)
こういう部類の苦情、本当に増えてきましたよ。情けないことですね。。。

皆様、作業を正式に依頼する前に業者さんに万が一出来なかったときに料金が発生するか、事前にご確認しておくようにしましょう!

2020年3月15日 サポート切れのOSからのアクセス

当店が運営する複数サイトの中で最もアクセス数が多いサイト、https://www.keylock-koto.jp/の今月のアクセス解析結果です(OS別アクセスデータ)。すでにサポートが終了しているOSからのアクセスが予想以上に多いことに、ちょっと驚き。。。

脆弱性を狙った未知のマルウェアからの攻撃に対応するため、最新のOSにアップグレードすることをお勧めします。

脆弱性を狙った未知のマルウェアからの攻撃に対応するため、最新のOSにアップグレードすることをお勧めします。

2020年3月13日 これ、結構売れてます。

久しぶりの投稿です(笑)鍵交換キャンペーン、順調にご注文いただいております。
不思議なことに出る品物の傾向がこれまでとは少し違ってきました。オールメカ式(電気や電池を一切使わない機械式)の錠前の取り付け依頼が急増してきたのです。
長沢製作所のキーレックスシリーズ。この1週間で5件の受注をいただきました。本日の朝も東近江市のとある事務所様の通用門につけてまいりました。なんでメカ式錠前の取り付けの依頼が増えてきたのか自分でもわかりませんが、とにかく最近よく売れている商品です。当店はキーレックスの滋賀県サービスショップです。滋賀県内でキーレックスのご用命は当店まで(笑)

長沢製作所のキーレックスシリーズ。框(ドアの枠部分)が細いドアにも問題なく取り付け可能。写真はキーレックス500、面付タイプです。

長沢製作所のキーレックスシリーズ。框(ドアの枠部分)が細いドアにも問題なく取り付け可能。
写真はキーレックス500、面付タイプです。

 

2020年3月7日 さらにもう一台

先日SATAⅡ仕様のノートパソコンのHDDからSSDに換装(3月4日の記事参照)しましたが、今回はSATAⅢ仕様のPCもやってしまいました(笑)
もともとサクサク動作してくれていたノートパソコンHP8760W(core i7 2860QM、17.3インチ1920×1080)が更に爆速仕様に早変わりしました~、PC起動時間はなんと20秒!
SSD(サンディスク Ultra 3D SSD 500GB SATAⅢ)へのアクセス速度もかなり改善されました。これでPhotoshopでの画像処理能力がこれでグーンとアップします。よかった、よかった!

SATAⅢ対応で書き込み、読み出し速度がかなり改善されました。

 

サンディスク Ultra 3D SSD 500GB SATAⅢ

↑HP8760Wのストレージインフォ。デバイス速度と実行速度はしっかりとSATAⅢを示しています。

 

最近、中古で入手したhp Zbook17 studioG3。ストレージはSSD、M.2

最近、中古で入手したhp Zbook17 studioG3。core i7-6700HQ、ストレージはSSD、M.2。メモリは32GB積んでます。
写真画像処理関係の在宅ワークにピッタリな一台です

 

2020年3月6日 繁忙期。

毎年2月中旬から3月いっぱいにかけてお引っ越しシーズンということもありとても忙しい毎日を過ごしています。
特に学生アパートの鍵交換作業の依頼がドドド~!っと入ってくる時期です。
そんな時期に「鍵交換・新規取付キャンペーン」(2020年4月30日まで!)の再開...これも一般のお客様からの再開のご要望をたくさん頂いているため、なんです(笑)
日々、滋賀県内を東奔西走しながら3月下旬の学生アパートの鍵交換準備に追われています。日記の更新が疎かになると思いますが、どうぞお許しを。

2020年3月4日 やっぱりSSDは速い!

画像処理専門に使っているノートパソコン(2010年製の古~いもの)のHDDをSSDに交換してみました。
SSDといってもいろんなメーカーから販売されていてどれがよいかよくわからなかったので、デジタル一眼レフの記録メディア(コンパクトフラッシュやSDカード)として慣れ親しんでいるサンディスク製のSSDを選びました。「サンディスク Ultra 3D SSD 500GB SATAⅢ」。ネット通販で安く手に入れました。ところが古いPCがゆえ、マザーボードがSATAⅡまでしか対応できておらずそれでも書き込み、読み出し速度が速くなると踏んで思い切って交換することに。SSDのクローンディスク(USB3.0接続で約1時間かかりました)を作り、HDDと入れ替えるだけの簡単な作業です。
交換後、さっそく起動したのですがその速さに驚きました!HDDの時は1分30秒ほどかかっていた起動時間がSSDに交換後は約30秒と大幅に短縮できました。
アプリの起動や動作もサクサク!いったいどれくらい速度アップしたのか「CrystalDiskMark7」で見てみることにしました。その結果が下の図です。
SATAⅡとはいえHDDと比べ約三倍の速度アップ!SATAⅢ対応のPCならこの倍の速度が出るんだろうな、なんてちょっとうらやましく感じましたがとりあえずはこれで満足(笑)

デジカメの記録メディアとして使い慣れたサンディスクのSSDを選びました

デジカメの記録メディアとして使い慣れたサンディスクのSSDを選びました

HDDからSSDに交換。READ、WRITEともに約3倍速くなりました。

2020年2月25日 10年間の汚れ取り?

午後から少し時間ができたので10年間使い込んできたノートパソコンの掃除をしました。先日新しいHDDへの交換、Windows10のクリーンインストールをし、ハード、ソフト面で一新したのですが今回は分解清掃することにしました(笑)
キーボードを外すとマザーボードとメモリ、CPU、冷却ファンが丸見えになります。まずCPUの冷却ASSYを外し、ソケットからCPUを取り外したのち古く固着した冷却グリスをふき取り新しい冷却効果の高いシリコングリスを塗布。そのついでに埃まみれの冷却ファンを取り外しブロワーで清掃。外したキーボードもキーの隙間に入り込んだ埃やお菓子の食べかすを掃除機で吸い取りました(笑)
2010年発売モデルのHP モバイルワークステーションElitebook8740Wを新古品で買って以来10年余りが経過していますがこれまで自分の手ででメンテした内容は、
CPUの交換(core i7 640M→core i7 820QMへ。一時期core i7 940XMを入れましたが熱によるダウンが頻発しました。ノートPCにTDP55Wはさすがに無理がある?)、1920×1200ドットの液晶モニターの交換、メモリの増設くらい、かな。一番難しかったのは液晶交換。液晶自体の入手が難しかったことと、モニターの枠を外したり液晶とインバーターのコネクターの取り外し、取り換え作業は本当に大変でした。マザーボードその他は交換なしで済んでいます。
予備機にもう一台おなじPCを持っていますが、そちらのほうはほとんど使っていなくほぼ新品同様です。ドキュメントファイルや写真ファイル、ホームページ用データファイルなどは複数台のPCで共有するため外付けハードディスクにすべて入れることにしました。PCには、ほぼソフトウェアのみしか入っていない状態です。そのおかげで動作がヒジョーに軽い!

10年物のノートパソコンの分解清掃。キーボードを外すと内部が丸見え

10年物のノートパソコンの分解清掃。キーボードを外すと内部が丸見え。
冷却ファンの下に見える冷却ASSYの下にCPUが鎮座しています。

 

画像処理用に使っているhp8670wにはcore i5からcore i7 2860QMに換装して爆速仕様に

画像処理用に使っているhp8760wにはcore i5 2540Mからcore i7 2860QMに換装して爆速仕様に

2020年2月22日 OSクリーンインストール

またまた面倒くさいことをやってしまいました(笑)
メインで使っているパソコン、ブルースクリーン(エラー画面)が頻発するようになりました。一日に3回発生することも少なくありません。そのたびに強制終了→再起動という操作が必要となり作業性がめちゃくちゃ悪くなってしまいました。メモリの不良を疑い差し替えをしたのですが効果なし。ひょっとしてウィルス感染?(そんなことはないと思いますが)あるいはHDDの故障も考えるため新しいHDDに交換したうえでの作業でした。
また同時にWindows10のバ-ジョンが1903から1909に更新できなくなってしまい、思い切ってOSをクリーンインストールすることにしました。その後丸2日様子を見ていますが今のところエラー画面は皆無。OSのバージョンも無事に1909に更新できてよかったです。。。

無事OSのバージョンアップもできました。

2020年2月19日 入賞。

明日発売のデジタルカメラマガジン3月号フォトコンテスト、デジタルフォト部門で私の一枚が入賞しました。
幼い二人の子供がモデルになってくれた一枚です(笑)自宅近くの田んぼ道、沈みゆく夕日が水田に映り込んでいる場所で仲良く手を取り合うシーンです。画題は「ふたりに二つ」。二つの夕日と幼い二人の姿を見て直感的に浮かんだタイトルでした。

愛する我が子たちがモデルになってくれました。滋賀県近江八幡市で撮影

愛する我が子たちがモデルになってくれました。滋賀県近江八幡市で撮影

2020年2月17日 7から10へ

1月14日(日本時間1月15日)にWindows7のサポートが終了しましたね。同時にこのOSでのセキュリティ更新プログラム、テクニカルサポートがすべて終了。このまま使い続けたいと思っていてもウィルスなどのマルウェアに感染するリスク等のセキュリティー面での不安があります。個人情報を盗まれたりパソコンのWEBカメラを勝手に操作されお部屋の様子が丸見え!なんてことも考えられます。
当方では複数台あるパソコンほとんどでWindows10へアップグレードしていますが10では動作しないソフトウェアを使用するために残る1台のみ7のままにしていましたが(サポートが終了してからはネット接続はしていませんが)そのソフトもほとんど使わなくなったので今回その1台も10へアップグレードすることにしました。

Windows7をまだ10へアップデートされていない方、こちらからどうぞ!https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

なお、アップグレードにはwin7のプロダクトキーが必要になります、あらかじめご用意の上で行ってください。またアップグレードに関してはすべて自己責任でお願いいたします(笑)

ノートパソコン:HP EliteBook 8740W

スペック:CPU Core i7 Q820 に換装(クワッドコア、8スレッド)/8GB/ハードディスク1TBに載せ替え/Multi/17インチワイド/WUXGA(1920x1200)
ちなみにCPU換装とHDD載せ替えは自分でやりました(笑)

 

他の10へのアップグレード済パソコン

●HP EliteBook 8740W(上記PCと同スペック。メインで使用中)

●HP EliteBook 8540W(屋外持ち出し用)

●HP EliteBook 8760W(core i7 2860QMへ換装、主に写真画像処理に使用)

●HP EliteBook 8770W(core i7 3940XMへ換装、主に写真画像処理に使用)

●HP Zbook17 studioG3(core i7-6700HQ、主に写真画像処理に使用)

●IBM THINK PAD T500 2台(子供のパソコン練習用)

Win7から10へアップグレード中

Win7から10へアップグレード中

2020年2月7日 南雪?

昨日は朝から滋賀県近江八幡市安土町、東近江市、蒲生郡日野町・彦根市と真冬の湖東地域を中心に走り回っていました。
安土町と日野町、東近江市内は大雪でしたが彦根まで行くとほとんど雪はありませんでした、これは意外でしたね~(笑)
俗にいう”南雪”というやつですね。

2020年2月6日 立春の後の大雪

今朝、滋賀県近江八幡市安土町の会社様へロッカーのキー作成(十数か所)に行ってきました。
近江八幡市の南部(すぐ隣が野洲市です)にある事務所を出たときには雪は降っていたものの路面には積雪はありませんでした。現場へ最も近い道のりを選ぶべく国道8号線を北上。途中、友定町の信号の手前で突然の大渋滞に見舞われました。路面には積雪が!橋の手前でトラックが立ち往生しているかもしれないと思いわき道に入ったわけですが、そこがまた凄い雪!見渡す限り白銀の世界と化していました。思わずシフトノブに付いている「4WD」のスイッチをONにしましたよ(今年初の四駆走行、笑)
立春が過ぎ、暦の上では春。今年の冬は一度も積もらなかったのに一気にこれだけ降るとは。。。自然の猛威を感じた朝でした。
午後から蒲生郡日野町へ金庫の開錠に行く予定ですが、大丈夫かな?(笑)

滋賀県近江八幡市安土町の道路。見る見るうちに雪が路面を覆いつくしていきました。

滋賀県近江八幡市安土町の道路。見る見るうちに雪が路面を覆いつくしていきました。

2020年2月5日 サイトを委ねて

ところで本日、給油口のスペアキー100本(昨日の日誌に書きました)を近江八幡市内の会社様に無事納めてきました(笑)
話は変わりますが、これまで複数サイトの制作を私(田村)が手掛けてきましたが
今回守山の宮嶋に1サイト(https://www.kagiya-shiga.com/)の管理・運営を任せることにしました。
現在、内容の骨子は私が考えてアップしていますが、これからは更新も含め宮嶋に委ねようと思っています。当方と宮嶋との得意部門や考え方がそれぞれ違う面もあると思い、サイト内容を好きなように更新してくれたらいいかな、と思っています。
待てよ、その前にまずはソフトの使い方を伝授しなければ。。。(笑)

2020年2月4日 100本!?

先ほど滋賀県彦根市で鍵交換作業を終え事務所に戻った直後に近江八幡市内のとある会社の方が来られました。
御用をお聞きすると、燃料キャップ用のスペアキーを作っていただきたいとのこと。本数をお聞きしたらなんと100本!従業員全員に配るとのことでした。
早速スペアキー用のブランクキー(カットしていない無垢のキー)の在庫を調べたら10本そこそこしかなく、とりあえず手元にあるだけの本数をカットしてお渡ししました。
残る90本近くは本日問屋に発注、明日入荷次第にカット作業となります。今までスペアキー作成だけのお仕事で一度にこれだけの本数を作成するのは初めての事、ちょっと面喰いました(笑)

2020年2月1日 半年ぶり。

昨年の11月以来半年ぶりに日本カメラさんから入賞通知が届きました。4月号入賞の通知。
ここのところ仕事が多忙のためエントリーしたりしなかったりだったことも原因かも(笑)
仕事と趣味の両立は実に難しいですなあ。。。でも今年も3年連続の年度賞目指してがんばろ!

2020年1月30日 お客様からお知恵を拝借

ドアクローザーの交換作業。大津市のお客様で、3週間ほど前に玄関の鍵交換をさせていただいたお宅。その後ドアクローザーから油漏れがあるので交換してほしいと連絡を頂きました。
YKK-AP仕様のドアクローザーを用意し早速交換作業に。扉枠の天面に取り付けてあるアームステーのネジ4本が固着して外せない!注油してドライバーを回そうとしても固くて回りません。ネジの頭がアホにならないようハンマーで叩きながらやっても無理でした。そこで奥様から”ドライヤーで温めると緩むかも!”とご提案いただきました。
延長コードを玄関まで引っ張ってきてくださりドライヤーで温めると、なんとすーっとネジが緩んでくれたんです!(笑)
回り止めのためにネジ山に塗布されている接着剤が熱によって柔らかくなったのでしょうね、なるほど~!と思わず声が出てしまいました。奥様、今日はお知恵を拝借させていただきました、ほんと助かりました!有難うございました~!

お客様からお知恵を拝借、勉強になったドアクローザーの交換作業

お客様からお知恵を拝借、勉強になったドアクローザーの交換作業

2020年1月30日 初めてのお仕事 

当店の”目玉サービス”である【特殊キー合鍵出張作成サービス】をご利用にって下さるお客様が軒並みに増えてきました。
ディンプルキーやウェーブキーといった、いわゆる特殊形状のキー作成サービスです。
今年に入ってから通常の鍵の解錠や交換等の業務の合間に毎日必ずこのサービスで出動しています。出張料は無料でお客様のところへお伺いし、鍵穴に合わせて作成するため、お客様はご自宅に居ながら、また修正などの二度手間がなくなり大変喜ばれているサービスです。
1本から滋賀県内一円OKですのでお気軽にお申し付けください。
ということで本日はこれまでやったことのない、GOAL GRAND Vシリーズの合鍵作成に挑んできました。3方向24ピン、鍵違いは1,000兆2,800億通りといった超高精度のキー。合鍵作成の技術が問われる”鍵屋泣かせ”のキーです(笑)デプスノギス(深さを測る精密測定器)を用いて慎重にカットしてきました。

「GOAL GRAND Vの合鍵作成OK」と、このような宣伝文句も出せるようになりました(笑)

「GOAL GRAND Vの合鍵作成OK」と、このような宣伝文句も出せるようになりました(笑)

2020年1月28日 継続はチカラなり。

もうすぐ6歳になる長男が生まれる少し前から健康維持のために早朝5kmのランニングを始めて丸6年。
毎朝午前4時過ぎに起床、雨の日も雪の日も欠かさず続けてきました。前日の夜中にまで仕事が及んでいても欠かさず走ることを心がけています。ランニングのあとは12オンスの練習用グローブを付けて3ラウンドのシャドーボクシングと腹筋100回。
もともと柔道(弐段です)選手時代やプロボクサー時代からロードワークとして朝晩各10km程度走りこんでいたので全く苦になりません。
おかげで、長時間に及ぶ鍵の解錠作業や一日中作業に出ていても疲れ知らず。それに”若さ”も保てています(笑)
継続は力なり。これからも続けていきます!

2020年1月27日 祝・地球6周分!

本日、営業車の総走行距離が250000kmとなりました!
2014年9月から今の車に乗り換えて以来、約5年半で地球6周分の距離を走ったことになります。
1年間の平均走行距離が地球1周分以上ってのもすごい話ですね~、40000kmを365日で割ると1日平均100km以上(笑)
今年の9月に車検を控えているのでそのタイミングでリビルトエンジンに載せ換えとクラッチ交換(今まで一度も替えていません)する予定です。
車屋さんにはすでにエンジンの確保に動いてもらっています。足回り、セルモーターやダイナモ等の補器類はトラブルがあるごとに交換してきたのでエンジンさえ載せ替えればまだまだ走ってくれると思います。

祝・250000km達成!次はとりあえず300000kmを目指します

2020年1月25日 連携プレー

週末は相変わらず忙しく滋賀県内を右往左往。午後から少し仕事が落ち着き一息入れようとした時に緊急連絡。全国的に知られている車両開錠やロードサービス専門の業者さんからの連絡でした。
車のインロックで開錠作業をされたものの車内にキーが見つからず当店へ作成依頼。
当方即座に現地に向かい作成完了。業者さんと当店との素早い連携プレーにお客様もご満足の様子でした(笑)

2020年1月23日 戻ってきました。

今日からこちらに戻ってきました(笑)【滋賀県近江八幡市の鍵屋、キー・ロック・サービス湖東・湖北エリア出張所 かぎや日誌】での記事更新をしばらくお休みし、こちらで更新することに。2~3か月ごとにそれぞれ交代制で更新していきたいと思っています。

2019年10月16日 今度はこっちが休憩...

あちら(湖東・湖北エリア出張所)の「かぎや日誌」の更新が停滞してしまっているので、
今度はこちらをしばらく休憩します(笑)

2019年10月14日 台風のあとは

大きな台風のあとは玄関や勝手口などの開口部のカギの調子が悪くなることが多いです。特に引き違い戸は2枚の扉の位置関係が強風によって微妙に変化するため、開け閉めしにくくなってしまうようです。昨日は近江八幡市、東近江市、長浜市、草津市と調整に奔走しました。毎回、台風一過は鍵の調整、錠前の修理で走り回っています。

2019年10月12日 凄い風雨!

この記事を書いている午後4時前、台風19号が近畿地方に最も接近しております。風雨が強くなる直前の午前中までは何軒か仕事に出てきましたがこれから夜にかけては控えようと思います。前回の台風時に出動した際に強烈な風でハンドルがとられ、車がスピンしたこともあり、それがトラウマになってしまっています(笑)緊急のお電話もたくさんいただいておりますが、風が収まるまで出動を控えさせていただいております。ご迷惑をおかけしますが、その辺ご理解願います。
皆様も今日一日、不要不急のお出かけはお控えくださいね!

2019年10月5日 行ってきます。

この10月中に家族で行ってきます(笑)以前から子供たちにせがまれてきたのと、ここのところ多忙すぎて私自身一休みしたいと思っていたので。なお、滋賀、近江八幡を留守にしている間は守山と大津の事務所からスタッフが応援で滞在してくれます。なにかとご不便をおかけしますが宜しくお願い致します。

 

2019年10月1日 お問い合わせ

今日は朝からいつになく数多くの電話が鳴り響いております(笑)。消費増税に関するものと、キャッシュレス決済ポイント還元に関するお問い合わせ。鍵開けや鍵交換、錠前の取付けや錠の故障修理には軽減税率が適用されるのか?などといったお問い合わせも頂いております。残念ながら当店の業務内容に関して言えば軽減税率が適用できるものはありません。ただ、キャッシュレス決済に関しては当店が取り扱っているクレジットカード決済でのみ、ポイント還元率5%相当の、実費による値引きを適用させていただいております。

2019年10月1日 今日から

本日10月1日より消費税が8%→10%となります。当サイトにおいてもサービス料金の改定を行いました。なお、キャッシュレス決済におけるポイント還元については、当店ではクレジットカード決済にのみに該当し、還元率5%相当を実費で値引きさせていただくことにしております。「鍵交換・新規取付キャンペーン」期間中はクレジットカード決済なら実質15%の値引きとなりかなりお得です(笑)詳しくはお問い合わせの際にお尋ねください。

2019年9月30日 銀行の一角に

滋賀銀行草津西支店さんからのオファーで私たちの写真を店舗内に飾っていただくことになりました。私を含め写真仲間3名による写真各4作品、計12作品。本日店舗内に飾ってきました。10月1日から10月30日まで展示されます。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください(笑)

 

2019年9月27日 困りますね~

何気なしにスマホでとあるキーワードで鍵屋さんを検索していたら、検索表示のトップ、リスティング広告のエリア内にキーロックサービス湖東・湖北エリア出張所の名前が出ているではないですか!広告主さん(全国対応型の大手)とは契約してはいますが、もろに固有の当店の名前を出してもらっては困りますね。近々抗議しないといけない。。。こちらとしては契約解除も辞さない構えです。当店の売りは”直営店ならではの低価格”ですから、全国対応型の会社さんに”広告サイト”として大々的に当店の名前を出してもらっては非常に困るんです!証拠としてスクリーンショットをパシャリしておきました。しばらく様子を見て改善されないようならその画像をアップする予定です。

2019年9月26日 同じカメラバッグが二つに!

デジタルカメラマガジン10月号フォトコンテスト、プリント部門で優勝した副賞としてカメラバッグが㈱インプレスさんから昨日送られてきて同じバッグが2つになりました(笑)8月号でも優勝しているのでその時にも同じものが送られてきたんです。
2つあっても仕方がないので親しい写真仲間に未開封のまま譲ってあげることにしました(笑)。

副賞として送られてきたカメラバッグ、「ハクバGWーPRO REDアクティブバックパック」

2019年9月24日 増税まで1週間!

税制改革で消費税が8%から10%に増税されるまであと1週間。当店でもこの1週間は増税前の駆け込み鍵交換の依頼が急増しております。当店在庫や仕入れ先の在庫も品切れ気味。カギの取り換えや錠前の新規取付をご希望の方はお早目の予約をお願いいたします。

2019年9月19日 思い込みは失敗の元?

今日は久しぶりにイモビライザーキーの紛失作成に滋賀県栗東市へ行ってきました。車種は2005年11月登録のHONDAステップワゴン。イモビライザーチップのIDが入れ替わる微妙な時期の車で使うキーブランクの選定に頭を悩ましながらの作業となりました。イグニッションシリンダーが回るキーを作り、一応2種類のIDチップを用意し、キーブランクが無駄にならないよう、チップなしのブランクのヘッドに交互に貼り付けて登録を試みました。車両のECUとDIAGマシンとを接続しコミュニケーションを試みますが、何度やってもエラーが出ます。イモビのタイプも2種に限らず何種類かやりましたが結果は同じ。うーんこれは無理かな。。。と思いつつ作業をしていてふとDIAGマシンに取り付けているDONGLEに目をやり、ひょっとしてこれかな?使うDONGLEが間違っているかもしれない、と別のDONGLEに変えて試みると何なく登録することができました。その後チップ入りの正規のキーで追加登録して完了。以前何度も同じ年式のステップワゴンの登録に成功してきたのでてっきり以前と同じDONGLEで行ける!と思い込んでいたのが失敗でした。コンピューター絡みの仕事は難しいですね、今日は勉強になりました。

 

2019年9月19日 2期連続の優秀賞(最高賞)

いや~、ほんとに写真のプロに転身しようかな。。。
明日発売のデジタルカメラマガジン、フォトコンテストプリント部門で私の作品が優秀賞に選ばれました。プリント部門は隔月ごとのコンテストで前回8月号での優秀賞に続く、2期連続の優秀賞と相成りました。画題は「hand to sky」仕事から帰ってきたとき、自宅前の野原で5歳の長男が両手いっぱいにテントウムシを捕まえて遊んでいました。私がカメラを向けると手のひらを広げ、その瞬間にたくさんのテントウムシが空に向かって飛び立つ瞬間です。ピント合わせがより難しい等倍マクロレンズでの撮影です。

 

2019年9月17日 3年ぶりの入賞。

つい先ほど、近江八幡市内の鍵開け業務を終えて帰ってきたら自宅の郵便ポストの前に郵便配達のお兄ちゃんがおられました。タイミングよく郵便物を手渡しで受け取ってふと見たらフォトコンテスト事務局からの封書が。一気にテンションが上がり、その場で開封してみるとプレジデント社主催、環境フォトコンテスト2020の入賞のお知らせとありました!2017年以来2度目の入賞と相成りました。郵便局のお兄ちゃんもおめでとうございます!と祝福の言葉をかけてくださいました(笑)

2019年9月16日 1か月間、ページトップに。

日本カメラフォトコンテストのサイト内のWEBの部募集ページのトップに私の作品が今日から一か月間掲載されます。

https://www.nippon-camera.com/getsurei/contest.php?i=w

今月20日発売の10月号で金賞を頂くことになった作品「影デッサン」。子供が白いテーブルに映った影を見つけ、白い画用紙を敷き、色鉛筆の影に色付けしているシーンです。

 

2019年9月13日 このカギ開けるの、誰もいない? 

とあるカフェレストラン。海外製の手提げ金庫のカギを開けてほしいとの依頼で出動してきました。テンキー式で電池切れのため暗証番号では開かなくなったようです。この金庫は電池交換するためには扉を開けないと無理なタイプ。非常用の鍵穴からピッキングで開けました。開けてからお店のオーナーさんが言われたのですが、私が来る少し前に他の業者さんが来られたようです。その方が言うには「この金庫を開けるのは日本では誰もいない、壊さないと無理!」。私が5分程度で開けたものだからオーナーが”天才!”とおっしゃってくださいました(笑)なぜ?と聞くとそういうことだったようです。。。
すっごくオシャレ~なカフェレストラン。年に一度琵琶湖を題材としたフォトコンテストを開催されているようです。写真好きな私は個人用の名刺(裏面に入賞経歴をびっしりと書いたもの、笑)を渡してきました。そしてこのお店のコンテストにチェレンジします!と約束してきました(笑)

2019年9月11日 3社目で開いた?

つい先ほど滋賀県東近江市のクスリ屋さんへロッカーの解錠作業に行ってきました。担当の方からお話を伺うと、私が訪れる前に2社来てもらったそうですが開かなくて困っています、とのことでした。藁をもつかむ思いで当店へお電話されたそうです。カギはあるのですが回らないトラブル。現場でまず第一に私がしたこと、それは鍵穴をのぞき込んで見える段差と鍵そのものの段差があっているかのチェック。これが違うといくら鍵があっても回りませんね。段差は問題ありませんでした。次に鍵が所定の位置まで刺さっているかのチェック。一見奥まで刺さっているように見え、微妙な位置で止まっているように私には感じました。カギは所定の位置まで刺さらないと絶対に回りません。もう一度鍵穴を覗き内部を見ると、奥のほうにゴミらしきものが見えました。特殊工具でそれらを引っ張り出し除去。そのあと鍵を入れて回すと回りました、が途中で止まってしまいました。原因は前の業者さんが取っ手を強引に引っ張ったため、ロックアームが曲がり干渉していたことによるものでした。解錠後、それらも修理し完了しました。。これも長年の経験による判断力による成果でしょうね、でもほっとしました。もちろんお客様も大変喜んでおられましたよ(笑)

2019年9月9日 工具で火傷。

一年を通して5月下旬ごろと今頃が一番日差しが強いのかもしれません。昨日はすべて炎天下の仕事でした。屋外で工具箱を広げ作業をしているとあっという間に工具が日射によって高温になります。ふと何気に工具に手を伸ばすと「あっちっち!」。昨日は3度も火傷を負いました。只今手の甲や指は絆創膏のオンパレードです(笑)

2019年8月30日 ”世界の”ADOBEコンテストで優秀賞!

photoshopなどで世界的に知られるADOBE主催のフォトコンテストで私の拙作が優秀賞に選ばれました。最優秀には一歩及ばずでしたが世界中のADOBEユーザーに私の作品が知れ渡る可能性も出てきて嬉しい限りです。(入賞作品はADOBEサイトに公式作例として掲載される可能性があるようです)
1枚の作品をADOBE製品(Lightroom、Photoshopなど)を使ってどのような過程を経て仕上げてゆくのか、またその作品性と仕上げの技量を問うコンテストです。コンテスト名は「“その一枚を物語に”フォトコンテスト」、受賞した作品は今年の6月、滋賀県蒲生郡日野町で鍵交換の仕事をしたのち立ち寄った水路で撮影したものです(笑)画題は「星と踊ろう...」。フォトコンテスト入賞の秘訣はタイトル付けも重要な要素かもしれませんね。タイトル付けのコツはその写真を客観的に見て直感で感じたイメージを言葉に置き換えて表現すること、かな(笑)

 

2019年8月27日 前撮り

昨日は知人からの依頼で結婚式の前撮り撮影に行ってきました。滋賀県草津市、志那の湖岸。数日前までの天気予報では天気が崩れるような予想でしたが、予想を反して快晴でした。晴れの二人を祝福するかのような太陽の光の中での撮影となりました。
話はそれますが、日本カメラフォトコンテスト、11月号で入賞の通知がきました!

お二人さん、お幸せに!

2019年8月21日 コンテンツ作成のカギは文章力?

自分では文章力が乏しいと思っています。ボキャブラリーも少なく誤字脱字も多く。。。
でも今日お世話になったお客様から「サイト、自分で作ってるの?文章力あるね~」と意外にもお褒め頂きました(笑)サイト制作やコンテンツを作ったりするときに心がけているのが独自性、”自分の言葉”でしっかりと表現すること。どこからのサイト(自分が制作した別のサイトは除く、笑)からコピペするようなことは一切していません。専門的なページは一部ウィキさんから引用したりしてますが(また笑)。自分の言葉で書くことで気持ちがお客様へダイレクトに伝わることを信じています。

2019年8月20日 googleのAIアルゴリズムはすごい!

ネット上から必要な情報を得る時、その情報に見合ったキーワードを入力して検索すると思います。例えば業者さんを検索する場合、通常は地域名と業種名を入力すると該当する情報が出てきます。スマホが普及する以前はPC画面から手入力して検索することがほとんどでしたが今はスマホで音声入力で検索する機会が増してきました。外出先で何かに困ったとき、スマホでの音声入力検索は手間が省けてありがたい機能ですよね。特に慌てているときは標準語だけではなく使い慣れた言葉(地方訛り)でスマホに話しかけてしまうこともあると思います。そういった場合も的確に正確な情報を表示してくれると非常に助かります。googleによる検索だとそれが可能となるんです。検索アルゴリズムに人工知能(AI)を使い始めて以来、セオリーな検索キーワードだけでなくこれまで検索に使われたことのないレアなキーワードでもほぼ正確に表示できるようになりました。これは凄い進化だと思う今日この頃です。それゆえにSEO対策は不可欠であることも痛感しております。

2019年8月19日 お天道様に愛されて?

大型連休最終日の昨日も一日中緊急出動してました。日中の仕事はすべて炎天下で。住宅解錠、鍵の取り換え、車のインロック解錠...じりじりと照り付ける太陽の光を真っ向から受けながらの仕事でした。特に滋賀県彦根市での車のインロック解錠(アウディ内溝キーの解錠)時はつらかったです。運転席のドアシリンダーからピッキングで解錠を試みましたがちょうど向かって真上に真夏の太陽。反逆光で鍵穴の中が非常に見づらい状況での作業。思うように作業が進まず30分かけてやっとのことで解錠できました。顔や腕が日焼けで真っ赤になった一日でした。。。

2019年8月17日 風の悪戯。

台風10号、ようやく過ぎ去っていきましたね。台風真っ只中でも出動依頼がたくさんありました。
玄関引き違い戸が風にあおられ歪んでしまい鍵の開け閉めが出来なくなったトラブル、ドアを開けた際に突風で思いっきり開いてしまいドアクローザーが故障したトラブル、慌てて車をインロックしてしまうトラブルなどなど。
出動の度にハンドルとられながら現場へ向かっていました、特に真夜中の暴風雨の中での出動は怖かったです。水たまりを通過した瞬間風に押されて車が90度回転したときはもうだめかと思いました。。。

2019年8月13日 さっそく...

今朝、鍵屋の独り言で「鍵交換・新規取付キャンペーン」がご好評いただいています、との内容で記事を書きました。その直後さっそくこの記事をご覧になられたお客様からデジタル錠の取付の依頼が入りました。近江八幡市内の会社事務所の通用口の扉に暗証番号で操作する錠前を付けてほしい、とのことでした。従業員の皆さんに鍵を持たせるのは落としてしまう可能性があり心配だ、とのことでした。
現場へ出向き扉周りをチェック。ガラス窓が大半を占めるドアで取付のために必要なドア枠の幅はわずか8センチ。「ドア枠から本体が少しはみ出ますが大丈夫ですか?」と念を押して確認するとOKのお返事を頂きました。早速準備し、取付穴をあけ(ガラスに干渉しないよう、慎重に)約30分程度で取付完了。連休明けに従業員さんたちに使用方法を説明する、とおっしゃっていました(笑)

たった今取り付けてきた新生デジタル社製のデジタルロック、S-17C

2019年8月13日 よく売れてます!

お盆休み直前から突入後まで、当店が取り扱っているデジタル錠がよく売れています。9月15日まで開催予定の「鍵交換・新規取付キャンペーン」が大変ご好評を頂いているようです(笑)
長期休暇前のご自宅の防犯対策にご利用していただいています。かくいう私自身の家の玄関にも指紋認証錠を取り付けてしまおうかな、と思っています。

2019年8月4日 風が来ない?

昨日も猛暑の中、滋賀県中を走り回っていました。最近、車のエアコンの風が弱くなってきたな~?と思いながら。
そこで今朝、エアコンフィルターを掃除してみることに。助手席側のダッシュボードの下に潜り込み、エアダクトを外しての清掃。フィルター部分にはいろんなゴミや虫などがたくさんついていました(笑)外気導入時にフィルターがダクト内で90度回転しフィルターを通した空気を冷やす方式(内気循環時はフィルターを通さない仕組み)でどうりで外気導入時に風が弱かったはず。。。掃除機で空気の導入側を吸い取りきれいにしました。ダクトを付けて試運転してみると、冷たい空気がいっぱい出てきました!ダクトの取外し、取り付け作業に汗だくとなりました(笑)

 

2019年8月2日 再び、金賞。

今日は午前中、守山市のマンションの鍵交換、長浜市へ特殊キーの合鍵作成、午後から東近江市五箇荘町でお風呂のドア解錠、彦根市で折れ鍵で玄関の鍵が開かないトラブルの対応。酷暑の中汗だくの一日でした。そんな中、スマホに1通のメールが届きました。日本カメラフォトコンテスト事務局からのメール。通常、金賞以下の受賞の場合、封書で届くのですが金賞の場合のみメールで届きます。2018年7月号の金賞の時もそうだったので、もしや!と思って開いてみるとやはり、でした(笑)2019年10月号の金賞です。また紙面に大きく掲載されることとなりました。1通のメールが汗だくで仕事したあとの一服の清涼剤となりました。

2019年8月1日 データ復旧

昨日まで問題なくアクセスできていた2TBの外付けハードディスクが今朝突然アクセス不能となりました。「パラメータが間違っています」という警告が出て、それ以上アクセスできない状態。パソコンがディスクを認識していない状態になってしまいました。そこで試したのがコマンドプロンプトでのchkdsk。しかし「このディスクはRAWであるためchkdskは使用できません」とかなんとかというコメントが出てきて万事休す。
ネットでいろいろ調べて見つけたのがEaseUS Data Recovery Wizard というソフト。
無料バージョンでは2GBまでしか復旧できないので仕方なく有料版(Pro)を購入することにしました。対象ファイルサイズは無制限なので。
早速PCにインストールしアクセスできなくなったHDDのデータを別のHDDへリカバリーすることに。全データ容量は1TBくらいかな、朝一番からスタートし約10時間かけて完全リカバリーに成功しました(笑)
このHDDにはこれまでのフォトコンテスト入賞画像やこれからコンテストに出そうとしている画像、家族との思い出のフォトがたくさん詰まっていたのでどうしても復旧したかったのです。ふ~、ひとまず安心。。。

データリカバリー中のPC画面

2019年7月31日 バージョンⅡへ

今年の1月から続けてまいりました「しがの鍵屋の独り言」ページ、テキスト形式で書き込んできた結果、1ページ当たりの文字数が半端なく増えてしまい、非常に見づらくなってきました(苦笑)そこで今回バージョンⅡ「しがの鍵屋の独り言Ⅱ」として新たにページを作成することにしました。各日付ごとにアコーディオン効果を付加しましたので少しはまとまりのある、見やすいページになると思います(笑)
引き続き、独り言ページをよろしくお願い致します。

 

アーカイブ  しがの鍵屋の独り言(2019年1月17日~2019年7月31日はこちら)

 

カギの緊急SOS・鍵のトラブル救急、鍵のプロが解決します

滋賀県の鍵屋キー・ロック・サービス 鍵の取替え・カギ開け(解錠)・カギ取付け・鍵作成・
鍵のトラブル緊急サービス、ネットワークで対応。

滋賀県 大津市・草津市・守山市・湖南市・野洲市・栗東市・甲賀市・ 高島市、 他、湖西地域・湖南地域。
滋賀県 近江八幡市・東近江市・彦根市・長浜市・米原市 犬上郡多賀町・甲良町・豊郷町、蒲生郡竜王町・ 日野町、 愛知郡愛荘町、他、 湖東地域・湖北地域。

page top

【公式】滋賀県全域 カギ(鍵)と錠前の事なら 防犯設備士運営の鍵屋キー・ロック・サービス。
HOME